このブログを検索

2013年7月7日日曜日

ニリアコットびずownCloudのご紹介 (ownCloud5)

『ニリアコットびずownCloud』は、オープンソース版であるownCloud5(コミュニティ版, community edition)をベースにした弊社のオンラインストレージ、ファイル共有システムです。

※注:2014年7月16日頃には、ownCloud7系がリリースされます。
当社も7月より順次バージョンアップのご案内を致します。

パソコンのブラウザでのアップロードや閲覧、ダウンロードはもちろんのこと、Windowsクライアントソフトを使えば、フォルダ毎や大量のファイルのアップロードも簡単にできます。
ブラウザでは、複数のアップロードには対応していますが、複数のダウンロードには対応していません。

なお、別途有償のandroidもしくはiOS用のアプリもございます。
WebDAVを使用したファイルのアップロード及びダウンロードにも対応しています。

サポートはすべて弊社が行います。
お客様と同じ環境を仮想化で持ちますので、問題の再現を迅速にし、高レスポンスを目指します。
お客様のご要望に合わせたカスタマイズを別途有償にて承っております。ご相談ください。

【機能】
オンラインストレージ
ファイル共有
クォータ設定
URLメール送信(ファイルダウンロード)
URLメールパスワード設定(パスワードは、別途手動にて案内する必要があります。)
期間設定(ダウンロードできる期間を設定できる)
画像ビューワー機能(クリックすると大きく表示されます。フォルダに画像が複数登録されている場合、そのままスライドショーになりますので、右下の停止ボタンを押しましょう。)
PDFビューワー機能(PDFがダウンロードされることなく、ブラウザで読むことができます。)
カレンダー機能(caldavと同等の機能です。)
アドレス機能(URLファイル共有する場合などのために登録しておきます。)
ブックマーク機能(バックアップ用に使ったりしています。)
音楽プレーヤー機能(どこでも音楽プレーヤーの代わりです。)
ウイルスチェック機能(基本:1日1回-ownCloudフォルダを検査させる設定に弊社ではしています。)

【付加機能】
上記以外の機能は、別途カスタマイズ開発にてご提供致します。


【運用:ユーザー様側】
ユーザーの追加
パスワードの変更

【運用:弊社側】
DBのバックアップ(1日1回)
DBのレストア(随時)
ゲストOSのバックアップ(1日1回)
ゲストOSのレストア(随時)
ownCloudのバージョンアップ(随時)
OSのセキュリティパッチ適用(毎週1回)
メールサポート(随時)

【ハードウェア構成】
基本:ESXi5.1u1上の1ゲスト
CPU:Intel i7-3820(3.6-3.9GHz)の2コア設定(物理全体の1/15目安、シェア率6-7%)
メモリ:4GB(PC3-12800=DDR3-1600)
OS:openSUSE12.3-64bit
ディスク:200GB(物理Intel-SSD335シリーズ8本のRAID5)
IPアドレス:グローバルアドレス1個

【ハードウェア構成オプション】
CPU:シェア率14-15% 初期+5千円 運用+1万円
   シェア率29-30% 初期+1万円 運用+2万円
メモリ:合計8GB(+4GB、PC3-12800=DDR3-1600)初期+5千円 運用+1万円
ディスク:合計300GB(+100GB、物理Intel-SSD335シリーズ8本のRAID5)初期+1万円 運用+2万円
IPアドレス:グローバル+1個 初期+5千円 運用+1万円

【初期費用】
1万5千円
ホスト名、ドメイン設定(お客様のご要望により設定致します。)
IPアドレス設定(お客様向けに設定致します。)
DNS登録(弊社保有のグローバルアドレスの登録を致します。お客様所有のドメインを使用になる場合は、別途ご連絡ください。設定致します。)
FireWall設定(標準では、80と443をanyで空けております。もし、sshなどを使いたい場合は、別途ご依頼ください。)

【月額費用】
3万円
弊社運用

【契約終了時】
契約終了時にBD-XL(100GB)に分割して、ゲストOSを提供致します。
100GBを超えるVMDKは、分割し、提供します。

【デモ】
下記のサイトにて、2つのアカウントによるファイル共有のシミュレーションが体験可能です。
https://cloud.niriakot.biz/owncloud/

アカウント1:guest1、パスワード:guest1
アカウント2:guest2、パスワード:guest2
各アカウント3GBまで使えます。
※注意:ゲストアカウントは、不正利用防止のため2014年7月7日に廃止しました。

【スクリーンショット】簡単な使い方

トップ画面
弊社の社名を入れたことと弊社カラーに変更しています。

初期画面では、アプリの説明が出ます。
この画面を再度表示させたい場合は、個人設定から表示させることができます。

ログイン直後の画面です。
ここにファイルをアップしていきます。

ファイルをアップロードしている途中の画面です。
右上に青いバーが消えるとすべてアップロードされたことになります。
また、ファイルの左には、アップロード中の渦巻きが回っています。

これはミュージックの画面です。
これはitunesに取り込んであった音楽ファイルをアップしたところです。
現状、プロテクトが無いものがほとんどですので、そのまま、アップして共有しています。

アドレス帳の画面です。

カレンダーの画面です。

タスク画面です。

フォルダ作成画面です。


フォルダは瞬時にできますが、サードアプリのウイルスチェック(clamav)を稼働させているとファイルのアップロードが遅いことと、フォルダが瞬時にできないというバグがあります。
なので、弊社では、サードアプリのclamavは有効にせず、crontabsで動かすようにしています。
リアルタイムではなくなってしまいますが、もともとのファイルはお使いになっているデスクトップにあったものですから、感染している可能性は少ないという考え方からそうしています。

これはそのアプリ追加画面です。
このantivirusを有効にすると、アップが非常に遅くなります。

画像をアップすると写真のタブにこんな感じでフォルダごと表示されます。

なかを見るとサムネールで表示されますが、icoファイルは表示されませんでした。
mime.typesの設定によります。
デフォルトで表示されないものは、アイコンを準備し、上記設定を変更すれば表示されます。

画像をクリックするとスライドショーが始まりますので、右下の停止ボタンでスライドショーを止めましょう。

ブックマークの画面です。

共有ボタンを押したところです。

URLリンクで共有
パスワード保護
有効期限設定
にチェックを入れたところです。

有効期限にチェックを入れるとカレンダーが表示され、日単位で設定できます。

パスワードは見えませんが、ちゃんと入っています。
ただ、受信者は一人ひとり設定しないといけないので、大量に共有する場合には、一度自分あてに共有をし、その来たメールを転送してあげたほうが楽かもしれません。

これが案内メールです。
以前と同じようにパスワードは、メールされませんので、別途伝えてください。


リンクのURLをクリックするとこのようなパスワードを入力する画面になりますので、パスワードを入れて送信を押します。


次にダウンロード画面になりますので、ダウンロードボタンを押すと保存できます。

これは、Windows版のクライアントアプリです。
androidもiOSも大体同じようなかんじです。

---CM---
これ以外でも、弊社では各種サーバー
(DNS、メール、Web、ファイル共有、カスタマイズ、セキュリティチェック、ベンチマーク)を
オープンソースで、作成し、運用を致しますので、
御用命は、
webmaster@niriakot.jp
までどうぞ。 http://niriakot.jp/
(時給5,000円で請け負います。。。相談は無料。。。)


1 件のコメント:

  1. ownCloud6
    http://niriakot.blogspot.jp/2014/02/owncloud6.html

    返信削除