このブログを検索

2012年8月31日金曜日

ownCloudの問題 その1

弊社で把握しているownCloudの問題。
(注:バージョンownCloud 4.0.7 Enterpriseの時の問題です。
2012/10/16にownCloud 2012.4.5 Enterpriseへバージョンアップしてからは、アップロードの問題だけになっております。
ただし、日本語の文字化けの問題は、ieを使用すると相変わらず出ます。

なので、弊社では、Chrome推奨です。


1.httpによるファイルのアップロード制限の問題

現象:2GB以上のファイルがアップできない。(2013/08/07追記:ESXiとゲストOSの問題)
詳細:PHPで5GBまで設定しても、PHPのtempフォルダに書き込みできないので、エラーが帰ってくる。
2013/08/07追記:tempフォルダに書き込みできないわけではなく、PHPの設定が違うとゆわれるが、これこそ、ESXiにおいて、サポートされないゲストを使用した場合、64ビットOSを使用しても、『その他(32ビット)』と表示される。

対策:ownCloud共有アプリを使用する。
 アップロード後にmoveする。(2013/07/22追記:PHPのバグじゃないかと思われるが、未確認)⇒2013/08/07追記:上記の通り、ESXiとサポートOSの問題。

おすすめ解決策:WebDAV経由でアップロードする。
           WebDAVクライアントを使用する。
           (推奨クライアントソフトは、CarotDAVです。)

:上記は、アップロードの際の制限であって、一度アップされるとChromeから、問題なくダウンロードできます。

2.日本語(2bytes)を含むディレクトリやファイル名を使用した場合の共有問題

現象:日本語を含むと共有できない。
詳細:日本語を含むファイルの暗号化されると移動もコピーもできない。
 サイズ0の状態で移動したことになる。
対策:日本語などの2bytesをフォルダやファイル名に使用する場合は、ownCloudアプリのEncryptionをenableにしてはいけない。
注:2012/10/25 補足ですが、ie9で使うと日本語ファイル名がボケボケです。
ownCloud使う時はChromeの方がいいかもしれません。
弊社が構築したownCloudサーバーは、Chrome推奨です。)

3.ゾンビファイルが削除できない問題

現象:ゾンビファイルが存在する。削除しても復活する。
詳細:調査中
対策:未解決 -> 解決済
注:2012/10/16現在、バージョン2012.4.5では、問題なく削除できました。)


他にも何か問題がある場合は、ぜひ、ご連絡ください。
webmaster@niriakot.jp

2 件のコメント:

  1. 上記の問題は、最新のopenSUSE12.3とownCloud5にて解決済みです。
    最新の概要は、
    「ニリアコットびずownCloudのご紹介」
    http://niriakot.blogspot.jp/2013/07/owncloud.html
    に書いてありますので、ご参考ください。

    返信削除
  2. 2GB以上がアップロードできない問題が再燃。

    これは、ESXi5.1u1におけるLinuxカーネル3.7がきちんと認識されないがためにPHPの問題のように表示されるという仮説を今検証中。
    2048MBまでなら、問題なくアップできます。
    もしくは、ESXi5.1u1でサポート対象のゲストを使えば、大容量ファイルアップロード問題は起きないと思われる。

    この検証結果は、また後日アップします。

    返信削除